オーディオ

Finalの真鍮イヤホン「Heaven V Aging」を手に入れた!


ずっと気になっていたfinalのイヤホン
「Heaven V Aging」を手に入れました。

このイヤホン気になって以前にはeイヤホンにも試聴にいったりと
購入寸前まで考えていたのですがタイミングを逃し
いつの間にか時間がすぎて、少し忘れかけた今頃になって、
eイヤホンの秋葉原店10周年記念の数量限定で販売されていたので
思わず購入してしまった。

 

Heaven V Agingって?

発売開始されたのは明確には覚えていないのですが5年くらい前?
のバランスドアーマチュア型のシンプルな構成のイヤホン。
もちろん有線です。

Final HPから転載

一番の特徴が筐体!
真鍮でできていて、バレル仕上という使い込む程に質感が
味のある雰囲気になるという経年劣化も楽しめることから
エージングとい名称がついている、面白いイヤホンです。
使いづつけると自分だけの雰囲気のイヤホンに!

 

開封してみる

開封すると鏡面仕上げのハードケースが同梱されています。
以前の記憶だと革の入れ物だった気がするのですが、
記憶ちがいかもしれませんが、このケースいいです。

実は以前にこの鏡面仕上げのスチールケースを購入したのですが
指紋がかなり目立つので、初めは少し使いづらいのですが
そこを超えて使い続けると傷だらけになり、
それが結構いい感じなのです。

収納するときには、ケーブルを挟みそうになり使いづらい
のですが、傷がつきこのケースも良い意味でのエージングが進み
とっても愛着がわきます。

最近イヤホンをどんどん買い替えていくのとは逆の方向の流れです。
この鏡面ケースをセットにしてくれて感謝です。

 

選び放題のイヤーピース

たくさんのイヤーピースが同梱されています。
似たような形なので分かりづらいのですが、
3種類のイヤピースがそれぞれ3〜5サイズにわかれて
入っています。

このイヤーピースが曲者で
全く音の傾向が変わるのだから決めるのが結構たいへんでもあり
楽しみでもあります。

種類は「Aタイプ」「Bタイプ」「Eタイプ」が入っています。
A,Bは3サイズ Eは5サイズに分かれています。

各種類を試聴するとかなりの違いに驚きです。
ざっくり表現すると

Aタイプ=筐体の真鍮の響きがのっているようなブリリアントで
美しい広がり表現している独特な雰囲気です。

Bタイプ=閉塞感がすくなく装着した感じはもっとも楽でした。
明らかな低音不足を感じますが、実はこれが自然かもと
思わせてくれるイヤーピースです。

Eタイプ=これはfinalお決まりのイヤーピース。
3つの中では最も密閉感があり、耳の奥にくるダイレクト感と
解像感は一番高いものでした。安定のイヤーピースです。

どれにするか悩んだ末
AタイプとEタイプで迷い、とりあえずのデフォルトイヤーピースは
Eタイプにすることにしました。

 

肝心の音は?

音の傾向は最近の低音モリモリからかけ離れた
さっぱりとした音作りです。
音の勢いも良いわけなく、高音も伸び続けるわけでなく、
重低音がでるわけでもなく、音場がとびきりいいわけでもない。

ですが、
響きがいい!
解像感も丁度よい(低音部分の解像感は弱いと思います。)
少し使っただけで、艷やかな音にをだしてくれる。
最近、このいい感じの艷を表現しているイヤホンがなかなか
見つからないですが、私の好みにかなりフィットしています。
余韻もとても美しい。

これからの筐体のエージングも楽しみながら
使い続けるイヤホンの仲間入りとなりました。
手に入ってよかった。

Sponsored Links

-オーディオ
-, , ,

Copyright© LIFE-LABO , 2021 All Rights Reserved.