LIFE-LABO

人生を楽しむ研究所

*

プリンスの幻のカセット「ザ・ヴェルサーチ・エクスペリエンス」を購入した。

   


1995年にヴェルサーチのショウで配布されたといわれるプリンスの
幻のカセットテープ「ザ・ヴェルサーチ・エクスペリエンス」を購入しました。

ただし、幻というのは、このカセットが復刻されるまでの話。
最近になり復刻されてアマゾンでも購入できます。
幻と言われている時にはショップで購入できず、このカセットでしかない
音源があるということもありオークションなどでの取引額が40万円を超えるなど
話題にもなりました。


カセットの色はホワイトで日本仕様だそうです。
歌詞カード等はなく、ライナーの紙が1枚入っています。
これがあるだけでも情報がわかるのでありがたいです。

収録曲はA面・B面合わせて15曲はいっています。
Princeのファンならばほとんど聞き覚えのあるもので、アレンジの異なる曲などが
中心となっています。
カセットテープであるという性質上、曲同士がつながっているようなテイストに
なっていると思います。
コアなファンでなければ、未発表曲も収録されていないので購入を見送っても
よいような感じです。

 

問題が

カセットを購入し後から気がついたのですが問題はカセットテープにありました。
カセットテープを再生する機材を持っていないのです。
取り急ぎ、アマゾンでMP3にも変換できるカセットプレーヤーを購入しました。

価格も安いこともあり、付属品はシンプル。
イヤホン、USBケーブル、説明書類。電池は付属していなので単三電池2本が必要です。

カセットテープを最後に使ってから何年も経っているのでカセットを触るのも
プレーヤーにセットすることも恐る恐るでした。

とりあえずイヤホンをつけて再生することはできました。
プレーヤーがチープなこともあり音質はお世辞にも良いとはいえないものでした。
でもなぜか、カセットテープから音がでて「おおっ」という感動があり??
再生に手間のかかるアナログな感じが音楽を聞くぞ!とモチベーションを上げてくれました。

 

 

アナログからデジタルへ

このプレーヤーでMP3にも変換できるので早速実施。
USBメモリを使いました。

デジタル変換自体は全く問題なく行えました。
曲ごとでも自動で分けることができるようのなのですが、曲間の無音が少ないためか
A面、B面それぞれ1曲として認識したMP3となっていました。

もちろん音質は良くない。
カセットで聞いたときよりも劣化していると思われますが、まあ良しとしましょう。
カセットで聞くと音質の悪さを許せるのに、デジタルだとシビアになる。
アナログの優しが評価のやさしさにもつながっているようでした。

いままで存在は知っていたけど、見たことも聞いたこともない音源を手に入れたことは、
Princeファンにとっては有意義でした。

 - Book・Movie・Music , , ,