LIFE-LABO

人生を楽しむ研究所

*

TERGのデイバッグを購入しました。

   


Helinox社の「TERGのデイバッグ」を購入しました。

今回購入したデイバッグは、TERGのniko and 別注商品。
通常の商品とはカラーリングや刺繍が一部ことなるモデル。
サイズや機能に差はないようです。

外観はこんな感じ

(niko and HPより)

今回購入したカラーは、グレー。
(店頭にはその他にブラックもありました。)

上部に小物が入る小さめのチャックポケット。

メイン部分は、左右非対称のチャックとなっていて
カバンを降ろさずに右側からアクセスし易いようになっています。
店員さんによると自転車に乗る方に人気があるそうで、
このカバンを降ろさずにメイン部分にアクセスし易いことが
人気の要因のようです。

メイン部分の収納にはマジックテープがついていて
メッシュの小物入れがセットされていました。
マジックテープなので取り外しも可能ですし、バッグ内でのバラつきを
防いでくれる役目もあります。

右下部のみバッグを方から降ろさずにチャックの開閉がし易いように
持ちて(ヒモ)がついています。

背中部分には、A4サイズ程度のファイルなどを入れられる
スペースがあり、これも右側から出し入れすることを前提として
配置されています。

Mac Book程度なら、らくらく収納可能です。

そしてデザイン部分でも特徴となっているメイン収納部分と底分と別れている収納。
底部分は、牛革になっています。
(何を収納したら決まっていませんが、結構便利かもしれません。

 

通常モデルと別注モデルの違いって?

niko and 別注モデルの変更点は3点。
性能的な差はなく、デザインのみの変更となっているようです。

ロゴの刺繍がグレーから目立つホワイトに変更。

ファスナーのコードもブラックからホワイトに変更。

 

肩掛け部分のカラーがブラックからグレーに変更。

使う上で変更による違いはないので
この辺は好みだと思います。

 

簡易的に試着してみた感じは

荷物をほとんど入れない状況での簡単な試着では、背中にフィットしてなかなか
良い感じです。
バッグの位置を少し高めにするとより安定する設計になっているようでした。

実際に荷物を入れて背負い続けて感じや、
移動時のバック内の荷物の安定度なども今後レビューできたらしていきたいです。

とりあえずの現状は不満点はほぼないバックパックです。

 

 

 - ツール , ,