LIFE-LABO

人生を楽しむ研究所

*

カリタのコーヒーメーカーを買ってみた。

   


カリタのコーヒーメーカー
「EX-102N」を買ってみました。

「EX-102N」は蒸らし機能と浄水機能がついた
ペーパードリップのコーヒーメーカーです。

IMG_0314

これといって大きな特徴はないのですが
しいて言えば、価格が安いこと、デザインが長期間ほとんど変わっていないこと、
部品が少なく掃除がし易いことでしょうか。

見た目や使い勝手が変わらないということは、製品として
ほぼ完成形といってもよい状況です。

お湯が出る部分はシャワータイプとなっていて
程よくコーヒーの粉にお湯がいきわたるようです。
シャワー部分はこんな感じ。

IMG_0306

実際にシャワーを使ってみると、
シャワーという感じにお湯はなくて、チョロチョロと
お湯が漏れて出る感じ。

ドリップしているところを見ていると
全体に行き渡る感じがなくて少し不安な感じでしたが
実際は大丈夫でした。

 

image

そして、「EX-102N」の最大の特徴がサイフォンドリッパーです。
カリタのドリッパーは通常3つ穴のタイプ。
お湯の落ち方が早めなことが特徴なのですが、
どういうわけか「EX-102N」は一つ穴。
まるで、メリタのようです。

このサイフォンドリッパーにより、
とてもコクのあるコーヒーに仕上がります。
好みになってしまうとおもいますが、私には新鮮でした。
このコクが癖になるかもしれません。

IMG_0321

このシンプルさでコクのあるコーヒーを抽出できて
低価格。
見た目よりも満足度が高いコーヒーメーカー「EX-102N」でした。

 - Coffee・Food , ,