LIFE-LABO

人生を楽しむ研究所

*

「2k540」に行ってみた!

      2015/11/03


秋葉原と御徒町の間の高架下にある商業施設
「2k540  AKI-OKA  ARTISAN」に行ってみました。

IMG_5837

「2k540」は、以前にはよく話題となりメディアなどでとりあげられたり
していたので行ってみたいと思っていたのですが、
eイヤホンの帰りにでも寄ろうと思っていてもいつも忘れてしまっていた
のですが、今回は忘れずにやっと訪問できました。

IMG_5842

「2k540  AKI-OKA  ARTISAN」の読み方は
「ニーケーゴーヨンマル アキオカ アルチザン」と読むそうです。
高架下という少し暗いイメージをガラッと変える白を基調とした
明るい雰囲気となっています。

ここの施設が東京から2キロ540メートル付近にあるため「2k540」
秋葉原と御徒町のあいだに位置してることで「AKI-OKA」
そしてフランス語の職人を意味する「ARTISAN」をつけて
「2k540  AKI-OKA  ARTISAN」の名称となっているそうです。

IMG_5843

メインの入り口近くにはテナントマップが掲示されていて
複数のテナントが入っていることがわかります。

カフェ、雑貨、手作りの革製品や工芸品などの一般にはなさそうな
店舗が軒を連ねていてウィンドショッピングだけでもなかなか楽しめます。

IMG_5838

テレビなどで事前に見てイメージしていたよりも
こじんまりしていて、サラッと通り抜けてしまうくらいのボリューム
であったので少し拍子抜けしてしまいました。

白を基調とした「2k540  AKI-OKA  ARTISAN」を通り抜けてしまうと
普通の高架下に戻ってしまうので異質な感じをうけるかもしれません。
実際にすぐ近くは下の写真のような感じになっていました。
もう少し施設が長く大きければいいのに。

IMG_5847

幾つかの店舗をみてまわり、特に気になるものを見つけ
価格も手頃であったので購入してみました。
購入したものはスマホ用のスタンド。

IMG_5853

これは、後日紹介レビューしたいとおもいます。

「2k540  AKI-OKA  ARTISAN」を写真と文字だけでは上手く
イメージを表現できないので動画をアップします。
お休みの日であったの少し人が多めのようです、平日はもっと静かな
感じのようですよ。

やっと訪問できた「2k540  AKI-OKA  ARTISAN」でした。

 

 - インプレッション