LIFE-LABO

人生を楽しむ研究所

*

「変わらないただひとつの掃除機」ついに購入!

      2015/10/09


「吸引力の変わらないただひとつの掃除機」のCMで有名な
ダイソンの掃除機をついに買ってしまいました。

吸引力のアピールがすごいCMを見ながらいつか欲しいなあと
思っていたのですが、いままで使用してた掃除機の調子が悪くなったので
先行してWebにて幾つか調べて見ました。

そして購入するにあたっての条件をいくつか。
1.紙パックでなくサイクロンであること
2.ハンディータイプであること
3.コードレスであること
4.ふとんも掃除できること

そうしてWebにてさらに調査してみると
価格と機能とデザインから
「Dyson V6 Motorhed」が候補になり
実物を見ながら購入しようとヨドバシカメラに行ってみました。

実物触ってみると思ったより軽く、早速購入しようとおもっていると
となりにヘッド部分が大きい機種が・・・
店員さんに聞いてみると、「こちらなら大きいゴミもひろえます」と
違う機種をサクッと手に取ったのです!!

「Dyson V6 Motorhed」では吸い込むことができない??
と質問すると、「Dyson V6 Motorhed」のヘッドでは米粒くらい大きいゴミは
ヘッドの前に弾いてしまうことがありますよ(ニコッ)

それでは吸引力がつよくても魅力半減!
でも、、、とのなりの「Dyson V6 Fluffy」ならば「大丈夫ですよ!(ニコッ)」と
ヘッドを比較しながら教えてくれました。

大きなゴミも吸い込む ソフトローラーの「Dyson V6 Fluffy」
大きなゴミを弾いてしまう カーボンファイバーの「Dyson V6 Motorhed」
ダイソンのHPからヘッド部分の画像を確認してみるとこんな感じ。

まずカーボンファイバーの「Dyson V6 Motorhed」(安い方)
スクリーンショット 2015-09-24 14.37.33

 

そして

ソフトローラーの「Dyson V6 Fluffy」(高い方)
スクリーンショット 2015-09-24 14.37.57

画像をみてもソフトローラーの「Dyson V6 Fluffy」は大きいゴミも
吸い取ってやるって感じになっています。

そして最後に店員さんの追い打ちをかけるようにキーワードが、、、、
「Dyson V6 Fluffy」のほうが髪の毛が絡みづらくなりましたよ(ニコッ)!
壁際のゴミもより取れるようになりましたよ(ニコッ)!

その瞬間に予定にない「Dyson V6 Fluffy」を指さし、「これください」
そしてダイソンは家にやってきました。
だいぶ予算オーバーしてしまった。
でも長く使うものなので説明を聞けてよかったです。
(ありがとうニコッの店員さん。)

箱と中身はこんな感じ。
外イメージはなんとなくアップルデザインのような雰囲気ですが
中の梱包は国内メーカーのような雰囲気でした。

IMG_5594

IMG_5600

付属品は、
標準付属品とよばれる、「先が細いもの」「ブラシが付いているもの」
「小さいヘッド」「収納ブラケット」「充電アダプタ」
「ソフトローラーヘッド」「パイプ」です。

布団については取り敢えず「小さいヘッドのもの」を使おう思います。
ヘッド部分の「ソフトローラー」は追加で購入することはできないようですが
フトンツールや延長ホースは追加でも購入できるので必要になったら
購入してみます。

IMG_5613

開封してみて家でマジマジと見てみると
なんだかカラーリングもディテールもガンダムにでてきそうな感じ。
カッコイイ・・・・

IMG_5602

IMG_5604

この本体の部分はまるでモビルスーツの一部分のようです。
(アップで撮ってしまった。)

取り敢えず開封したので、充電して
実際に使ってみようとおもいます。

 - ツール ,