LIFE-LABO

人生を楽しむ研究所

*

コスタリカ・マイクロロット(タリーズコーヒー)

   


タリーズのブレンドコーヒーの新作が出ていたので購入してました。

今回購入した豆は、
タリーズカッパーリザーブコレクションの
「コスタリカ・マイクロロット」です。

IMG_5639

タリーズの説明では以下のとおりです。

シトラスのような華やかなアロマと完熟赤実100%の果実感あるれる
味わい、さらにあとは味のキレが良くすっきりとしています。
コスタリカの小規模生産者がつくる品質の高い
コーヒー豆を厳選したマイクロロットプロジェクから
生まれたコーヒー豆です。

IMG_5641

実際に豆を見てみると、前回購入した「ピッコロバンビーノ」
よりもだいぶクオリティーが高く感じます。
そして豆自体のアロマもとても強めです。

実際に試飲してみると
豆の状態で感じた強めのアロマのイメージがだいぶ弱く
その分「ピッコロバンビーノ」よりさらにスッキリとした後味
です。

抽出方法は、ペーパードリップをで行っていますが
抽出後すぐは上記のような香りと味で
3〜5分程度 置いておいて試飲すると、弱まっていたと思われる
アロマが強く(より良く)なってきます。

温度のせいなのか、酸化のせいなのかわかりませんが
よく感じることなのですが
この「コスタリカ・マイクロロット」ではその変化が
より現れやすい感じがしました。

サッパリとアロマが好きな方にはオススメの豆です。

IMG_5645

ちなみにコーヒー豆を購入した方にスクラッチカードが
配られていてB賞のトラック型のキャンドルを持ってきました。
いつ使うのだろう・・・とおもいながら
「コスタリカ・マイクロロット」を楽しみした。

 - Coffee・Food ,